音楽

「グレイテスト・ショーマン」の音楽に心を揺さぶられる

Written by 山内結

 

みなさん、こんにちは。
サウンドクリエイターの山内結です。

今日は音楽の持つ素晴らしい力を改めて感じさせてくれた映画をご紹介したいと思います。

【THE GREATEST SHOWMAN】


さっそくですが皆さん、この映画見に行かれましたでしょうか?

「LA・LA・LAND」の制作チームが贈る感動作だと、公開前から話題になっていた映画です。
現在、ロングラン公演の真っ只中で日本でも大人気。

なんと私は4回も映画館に見に行ってしまいました・・・!
久しぶりに大はまりした作品です。

 

演出やキャスティング、ストーリーはもちろんですが、何より音楽が素晴らしい!
どの曲も鳥肌がたちました。

主題歌「This is me」がアカデミー賞をノミネートし、ゴールデングローブ賞も受賞していましたね。

 

あらすじ

19世紀半ばのアメリカ。
幼なじみの妻チャリティ(ミシェル・ウィリアムズ)を幸せにすることを願い、挑戦と失敗を繰り返してきたP.T.バーナム(ヒュー・ジャックマン)は、オンリーワンの個性を持つ人々を集めたショーをヒットさせ、成功をつかむ。

しかしバーナムの型破りなショーには根強い反対派もいた。
裕福になっても社会に認めてもらえない状況に頭を悩まさせるバーナムだったが、若き相棒フィリップ(ザック・エフロン)の協力により、イギリスのヴィクトリア女王に謁見するチャンスを手にする。

 

心を揺さぶる音楽が、夢を映し出してくれるミュージカル映画

1時間46分があっという間に過ぎ、始まりから終わりまで一気に惹き込まれます。
様々な登場人物の視点で情景が描かれているので、共感ポイントがたくさんありました。

グッと染み渡るような音楽が、様々なシーンに盛り込まれていて、心が震えます。

まだ見ていない方もいらっしゃると思うので、感想はここまでにしておきますね!

 

ぜひまだ見ていない方は、劇場に足を運んでみてください。
夢の世界に触れてほしい!

 

それでは、また次回お楽しみに。

 

株式会社MIRAIでは、Webマーケティング・コンサルティングから
ホームページ制作・動画制作など、様々なご相談を承っております。

お仕事のご依頼・ご相談はこちら

山内結
企業のブランドソング・サウンドロゴ・テレビ・ラジオCM・環境音楽などを手がける。ジャンルにとらわれず、人の心を動かす楽曲制作を心がけている。