ビジネス

今さら聞けない・・・。スモールキーワードって何?

Written by 西中 政和

こんにちは、広島Webマーケティング会社の株式会社MIRAI 代表 西中政和です。
今回は、ホームページを運営する時に必ず聞くWebマーケティング用語「スモールキーワード」をご紹介させていただきます。

検索回数が少ないキーワードが「スモールキーワード」

スモールキーワードとは、ユーザーの検索回数が少ないことを指します。
ビッグキーワードと比較するとユーザーが具体的に検索しておりますので集客につながりやすくなるという期待もできます。
そして、ビッグキーワードと比べて競合他社も少ない為に検索順位を上位に狙えるチャンスも多くなります。

ビッグキーワードとスモールキーワードの違い

ビッグキーワード
・美容室
・美容院

スモールキーワード
・ヘアサロン カット
・キッズヘアサロン

キーワードプランナーを使って月間検索ボリュームを知る

GoogleのAdwordsキーワードプランナーを使うことで、キーワードの月間検索ボリュームや商品やサービスに関するキーワードを知ることもできます。
ぜひ、活用をしてみてください。

GoogleのAdwordsキーワードプランナー

 

MIRAI_logo

MIRAIは、コンサルティング、クリエイティブ、テクノロジーの三位一体で「ビジネスの問題解決」に取り組んでおります。お客様と密なコミュニケーションを行い、理念・ビジョンを理解し、事業戦略やサービス全体をデザインしております。お客様、その先にいるユーザーに「ワクワクや喜び」を生み出すような体験やアイディアをお客様と共に作り上げるビジネスパートナーです。

 

新規事業支援、調査分析、ブランド開発、企画プロモーション、マーケティング、コンサルティング、Web制作、動画制作、楽曲制作などビジネス上の課題を解決するためのサービスを提供しております。

お客さまと密なコミュニケーションを行い、理念・ビジョンを理解し、事業戦略やサービス全体をデザインしている。

どんなことでもお気軽にご相談ください。
ホームページリニューアルやホームページ制作などお問い合わせ・ご相談はこちらから

株式会社MIRAIでは、Webマーケティング・コンサルティングから
ホームページ制作・動画制作など、様々なご相談を承っております。

お仕事のご依頼・ご相談はこちら

Category:ビジネス / 用語解説
西中 政和
12年間美容師として働いた後、IT・Web業界へ転身。2015年に株式会社MIRAIを設立し、コンサルティング、クリエイティブ、テクノロジーの三位一体で「ビジネスの問題解決」に取り組んでいる。顧客と密なコミュニケーションを行い、理念・ビジョンを理解した上で事業戦略やサービス全体をデザインし、現在は全国12道府県に広がっている。セミナー・講演実績は、比治山大学、中小企業大学校、商工会、タカラベルモント広島・岡山、GAMO、創業手帳、WTM、岡Webなど多数。