テクノロジー

FTPだけで、ownCloud8.1.xからNextCloudへアップデート

Written by Kishimoto

自社で立てたownCloudのバージョンが8.1.2とかなり古くなっていたのと、バグだらけとなってしまっていたので、全体的に最新までアップデートしました。

そのアップデート手順ですが、SSHは使えるけどoccコマンドが叩けないといった状況だったので、FTPでマニュアルアップデートを行ないました。

コマンドが使えるとかなり時間は短縮されるのですが、FTPだとかなり時間かかってしまいますが、根気よくアップデートしていきましょう。

注意点

注意点として、ownCloudのアップデートは一気に最新版のメジャーバージョンまでアップデートすることができません。
メジャーバージョンを1つずつアップデートしていく必要があります。

例えば、8.1.xから9.0.xにアップデートはできないようになっています。
9.0.xにアップデートしたい場合は、一度8.2.xにアップデートする必要があります。
xの部分はマイナーバージョン

最初にバックアップ

適当にフォルダを作成しておいて、以下のものをバックアップしていきます。

まずは、データベースのバックアップを必ずします。
phpMyAdminなどからエクスポートしておきます。

ファイルが保存されるディレクトリ、デフォルトだと「data」ディレクトリになっていると思います。
サーバー上で複製してもいいですし、端末に保存しても構いません。
※容量が大きいと時間がかかります。

次に、configのフォルダを丸ごと端末に保存しましょう。
注意点として、各メジャーバージョン毎に保存するようにします。
そうしないとconfig.php内にあるバージョン番号が合わなくなるので。

テーマを使用している場合は、themeフォルダもダウンロードしておきます。

appsはバックアップしない

ここで躓いたのが、appsをバックアップして新しいものと入れ替えてしまったこと。
デフォルトのappsのみでしかアップデートが実行できない仕組みのようなので、色々入れてるかたは、アップデート後に再ダウンロードして有効化してください。
ただ一度入れたアプリは、インストールされている一覧にすでに出てるので、そこから再度ダウンロードして有効化ができます。

ownCloudの本体データをダウンロード

以下のサイトから必要なバージョン、9.0.xまでダウンロードします。

Older ownCloud versions - ownCloud

私の場合だと、8.2.xと9.0.xの2つ。

次からは、NextCloudのものをダウンロードしますが、マイグレーションできる対応バージョンが決まっているので、下記のページを参考にしてください。

Migrating from ownCloud — Nextcloud 12 Server Administration Manual 12 documentation

ownCloud 9.0.xまでアップデートした場合なら、NextCloudは9.0.x10.0.xのどちらからでもアップデートが可能になります。

アップデートをする

アップデートする手順は全て一緒なので、1つのバージョンのみ書いていきます。

先程ダウンロードした、owncloud-8.2.11.tar.bz2を解凍します。
解凍するとowncloudのディレクトリができているので、自分で新しいものと分かりやすいように名前を変えます。
ここでは、owncloud82とします。

owncloud82内にあるconfigフォルダを消して、バックアップしていたconfigと入れ替えます。

入れ替え終わったらFTPで接続して、適当にフォルダを作成して元データを移動します。
owncloud_backupなど分かりやすい名前にしてください。
元々サブディレクトリで動かしてる場合は、フォルダ名だけ変えればOK。

新しいownCloudのデータをアップロードします。

アップロードが完了したら、サイトへアクセスしてアップデートを実行します。


アクセスするとこんな画面になっているはずです。この画面であればアップデートすることができます。
ここで何かエラーがある場合は、すみませんググってください。

ブラウザの使用状況によっては、アップデートを開始しても以下の画像のように接続できないときがあります。

この状態になっているとリロードしても直らないので、別のブラウザに切り替えるか、Chromeならシークレットモードで実行してください。

アップデートの実行中の画面がスクショできていないのですが、完了するとログイン画面へとリダイレクトされます。

これをアップデートしたいバージョンまで繰り返します。

NextCloudへアップデート

次にNextCloudへアップデートをしますが、実は作業は前の部分と全く同じなのです。
一度ownCloud 9.0.xからNextCloudにアップデートしたら、管理画面のアップデートからサクサクアップデートできるようになります。
ownCloudだとよくエラーでできなかったんですが、色々改善されているようです。

以上でアップデート作業が終わりです!

株式会社MIRAIでは、Webマーケティング・コンサルティングから
ホームページ制作・動画制作など、様々なご相談を承っております。

お仕事のご依頼・ご相談はこちら