音楽

『5th Anniversary メルクストーリアコンサート 2019〜癒術士と旅の音色〜』へ行ってきました②

Written by 山内結
みなさん、こんにちは!
サウンドクリエイターの山内結です。

今回は前回の記事『5th Anniversary メルクストーリアコンサート 2019〜癒術士と旅の音色〜』へ行ってきました①

に引き続きブログを書いていこうと思います!

ユニークノート柴田徹也さん青木佳乃さんによる制作秘話

第二部が始まり登場したのは、ユニークノートの柴田徹也さんと青木佳乃さん。

メルスト曲の生みの親である作曲家のお二人です。

印象に残っているのは、誰もが知っているメルスト曲「誰のための」が生まれる瞬間の秘話。実は誰のためのが生まれるまでに2回にわたる修正があったそうです。

お葬式のような重く暗いイメージではなく、メルストでの負傷表現は、打ち身やギックリ腰程度で・・・といった先方の思いやコンセプトにもグッときました。

そして物語は続いていく・・・

そこから終焉までは本当にあっという間でした。
メドレーからエンディングまで。スクリーン上にはエンドロールが流れゆっくりとコンサートが終わっていく過程は涙なしでは見れませんでした。

美しい佐々木新平さんの指揮に東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団さんの洗練された演奏。
HIDE×HIDEさんの和楽器と宮崎大介さんのエレキギターコラボレーション、Jeityさんのパワフルなボーカル、濱松孝行さんと竹村真美さんの壮大なオペラ、そして青木佳乃さんの胸を打つ歌唱。
一流のパフォーマンスに終始鳥肌立ちっぱなしでした。

MCの楪望さんは本当にゲームを愛している気持ちがひしひしと伝わってきて
とても聴き心地が良かったです。

アンコールを迎え、観客に惜しまれながらコンサート終了。

奏者の方達がステージから姿が見えなくなってもしばらく拍手が続くぐらい感動的なコンサートでした。
 

本当に最高の時間でした。
メルストコンサート第二弾が開催される日を心待ちにしています!

株式会社MIRAIでは、Webマーケティング・コンサルティングから
ホームページ制作・動画制作など、様々なご相談を承っております。

お仕事のご依頼・ご相談はこちら

Category:音楽
山内結
企業のブランドソング・サウンドロゴ・テレビ・ラジオCM・環境音楽などを手がける。ジャンルにとらわれず、人の心を動かす楽曲制作を心がけている。